カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
アーカイブ
カテゴリー
携帯
qrcode
[次回展覧会のお知らせ]小さな版画展・山本一樹展 風の記憶

次回展覧会のお知らせです。

 

12 木村繁之.jpg

木村繁之 「呼び声」 水性木版画

 

小さな版画展-Gardn-

by Little christmas

2016年10月15日(土)−25日(火)

 

小さな版画展、7年目の今年は「ガーデン / garden」をテーマに46名の作家が

A4サイズのオリジナル版画を制作し、全国36の画廊・美術館で開催します。

作品はすべて、この展覧会のため制作された新作オリジナル版画で、
サイズはすべてA4、会期中のみ特別価格1点7,560円(額付10,000円〜)で販売致します。

【サンセリテだけの特典】額付で3点以上ご購入の方は10%引き。

 

46 綿引明浩.jpg

綿引明浩 「ささやき天使」銅版画・インタリオ  

 

Little Christmas - 小さな版画展 2016 オフィシャルHP

 

出品作家

安芸真奈 / 安齋歩見 / 安藤真司 / 石川真衣 / 井上厚 / 今村由男 / 岩渕華林 / 岡田まりゑ / 風間雄飛 / 片平菜摘子 / 菅野由貴子 / 木村繁之 / 桐月沙樹 / 小林文香 / 齋藤悠紀 / 白駒一樹 / スミダヒロミ / 高垣秀光 / Takako Hirano / 田中涼子 / ちばさなえ / 辻元子 / 常田泰由 / 永吉香里 / 二階武宏 / 西川洋一郎 / 西平幸太 / 根本佳奈 / 林明日美 / 林孝彦 / 筆塚稔尚 / 古本有理恵 / 本荘正彦 / 牧野浩紀 / 松本秀一 / 箕輪千絵子 / 宮嶋結香 / 宮本承司 / 森雅代 / 八木文子 / 安井寿磨子 / 安井良尚 / 山口茉莉 / 山本剛史 / 若月公平 / 綿引明浩

 

 

山本一樹DM.jpg

山本一樹展−金属造形−

風の記憶

2016年11月5日(土)−27日(日)

 

浜松在住の作家、山本一樹さんの展覧会を行います。

11月6日(日)午後3時からはアーティストトークを行います。

鍛金技法の紹介や、道具の使い方、作品についてお話して頂きます。

終了後、作家との交流会を予定。予約不要です。

ぜひご参加下さい。

 

[開催中]

味岡伸太郎展 1975-2016

10月23日(日)まで

 

いずれもお見逃しなく。

ご来廊お待ちしております。

 

-----------------------------------------------------
作品・展覧会についてのお問合せは
こちら
ギャラリーサンセリテHP 
E-mail 
tayori@sincerite.info / Tel 0532-53-5651
-----------------------------------------------------

 

 

 

 

JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

 

| 開催中の展覧会 | 17:22 | - | trackbacks(0) | pookmark |
[終了しました]対談[旅人の地平]10/6

PA060002.JPG

 

対談[旅人の地平]

毛利伊知郎(豊橋市美術博物館 館長)×味岡伸太郎

 

平日の夕方にもかかわらず、沢山のご参加ありがとうございました。

 

PA060005.JPG

 

PA060008.JPG

PA060007.JPG

 

8月にはじまった展覧会も残すところわずかとなりました。

ご来廊お待ちしております。

 

 

 

【展覧会のお知らせ】

 

10月15日(土)−25日(火)

小さな版画展”Garden”

今年も小さな版画展を二階で行います。

参加作家・作品などのご紹介はこちら

 

短期間の開催です、どうぞお見逃しなく。

 

-----------------------------------------------------
作品・展覧会についてのお問合せは
こちら
ギャラリーサンセリテHP 
E-mail 
tayori@sincerite.info / Tel 0532-53-5651
-----------------------------------------------------

| 開催中の展覧会 | 15:04 | - | trackbacks(0) | pookmark |
[開催中]恒例掘出市24 7/12火まで

 

 

今年も夏の恒例、掘出市がはじまりました。

今回で24回目となる当画廊の看板企画です!

書初日からたくさんのお客様にお越し頂き、ありがとうございます。

 

 

絵画は、今年も国内外の有名作家の名品から

作者不詳の珍品まで、お値段なんと3000円からご用意しております。

 

 

引越したり壁紙を変えるのはたいへんですが

ひとつ小さな絵があるだけでずいぶん雰囲気が変わりますよ。

 

昭和30年ごろのガラスのうつわも好評です。

 

 

昨年大好評だった「骨董誠実堂」に加えて「誠実屋呉服店」がオープン

掘り出し物を見つけてください。

 

盛りだくさんでお送りしております掘出市は

7月12日(火)まで

今年は例年より短くなっております。お見逃しなく!

 

 

出品作家

池田満寿夫、大沢昌助、ヒロ・ヤマガタ、吉岡浩太郎、府川誠、藤城清治、森清治郎、

ゴッホ、野崎信次郎、さとうゆきお、傍島幹司 、夏目陽子、大竹伸、森緑翠、笠井誠一、平山郁夫、

鍔本達朗、岡田露愁、エゴン・シーレ、中村佳子、池田遥邨、市川晃、石本正、香月泰男、

須田剋太、平松礼二、大森運夫、平川敏夫、ボン・コンパン、ガントナー、斉藤吾朗、北川民治、

ギヤマン、樋口治平、宮崎進、三岸節子、土井原崇浩大城真人、坂口紀良、ダニエル・スキオラ 、

池田満寿夫、ヴァザレリ、藤井勉、小山硬、村井正誠、マンギィ、加山又造、山口蓬春、竹下夢二、

橋本関雪、森岡完助、福井㐂代子、ローランサン、ケンドーン、山内一生、ルオー、

横山大観、荒木十畝、森寛斎、児玉源太郎、河本五郎、鈴木拳山、岩野勇三
ほか 

 

-----------------------------------------------------
作品・展覧会についてのお問合せは
こちら
ギャラリーサンセリテHP 
E-mail 
tayori@sincerite.info / Tel 0532-53-5651
-----------------------------------------------------

 

 

JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

| 開催中の展覧会 | 14:13 | - | trackbacks(0) | pookmark |
[開催中の展覧会]ヨルク・シュマイサー版画展 6/7(火)まで


ヨルク・シュマイサー(1942-2012)版画展
2016年5月19日(木)−6月7日(火)

 卓越した素描力と驚異的な版画技術で世界的に知られる銅版画家ヨルク・シュマイサー。
ポメラニア(現ポーランド)生まれ、ハンブルグ造形美術大学でP・ヴンダーリッヒに師事、助手を務める。京都市立美術大学大学院で学んだ後、中東で考古学発掘に記録画家として携わる。キャンベラ美術大学、京都精華大学、京都市立芸術大学で教鞭。学術プログラムやアートプロジェクトとして参加した秘境ラダック、アンコール遺跡、南極などの旅行は作風に大きな影響を与えた。
主な収蔵先ニューヨーク近代美術館、大英博物館、ドレスデン国立美術館、オーストラリア国立美術館など。
2012年6月逝去

P5190011.JPG

P5190008.JPG

「伝説」「変化」のシリーズを含め、40点ほど展示しております。

P5190012.JPG

シュマイサーさんのアトリエや制作風景を収めた動画をご覧頂けます。
2018年秋には町田市国際版画美術館で回顧展が開催予定です。
是非、見ていただきたい素晴らしい版画作品です。
ぜひご高覧下さい。

-----------------------------------------------------
作品・展覧会についてのお問合せは
こちら
ギャラリーサンセリテHP 
E-mail 
tayori@sincerite.info / Tel 0532-53-5651
-----------------------------------------------------
| 開催中の展覧会 | 13:41 | - | trackbacks(0) | pookmark |
【開催中の展覧会】クリスティーナ・プリサカリウ展”awaken" 4/26まで
_8106085.jpg

4月11日(月)−26日(火)
クリスティーナ・プリサカリウ展 ”awaken"


ルーマニア出身のクリスティーナさんの作品展です。
クリスティーナさんは13年前に来日し、現在も日本で活動されています。
作品はルーマニア神話や歴史に強い影響を受け、
卓越した技術で制作された細かく美しい立体です。

_8106111.jpg
作品一つ一つにルーマニアで過ごした幼い頃の想い出や
豊かな風景などが、丁寧に表現されています。
ぜひご来廊下さい。

展覧会に先立ち、関係者のみのレセプションパーティを行いました。
HE Radu-Petru SERBANルーマニア大使様、
佐原 光一豊橋市長様、山脇 実豊川市長様 にご来廊頂きました。

_8106459.jpg

_8106634.jpg

_8106175.jpg

_8106207.jpg
杉浦充さんに琴の演奏をして頂きました。

_8106342.jpg
作家のクリスティーナ・プリサカリウさん


「awaken」は世界の美しさを見つめ直すための
「心の目」の「目覚め」を意味する単語です。
どうぞ、お出かけ下さい。


【イベント】
ルーマニアの夕べ 4月16日(土)午後6時から

満員となりました。ありがとうございます。


ルーマニアの国名の正しい発音は「ローマニア」です。
「ローマ人が作った国」を意味しますが、
ローマ帝国よりも古く、ミステリアスな歴史を持つ国です。
ドラキュラ出身地として有名で、豊富な自然と中世の姿をそのまま残した街や村、
6000年前からの古い伝統を守り続ける人々と出会える不思議な地域です。
「ヨーロッパの古里」と名付けられた、素朴な国です。
そのルーマニアのライブミュージック、お話、ワインを楽しみませんか。

音楽:熊澤洋子(バイオリン)・きしもとタロー(笛・ブズーキ)
お話:ベレシュ・アレクサンドル・ダニエル
お一人様 3,000円

お申し込み、お問い合わせはギャラリーサンセリテまで
下記に掲載のお電話・Facs ・E-mail へご連絡下さい。
ご参加お待ちしております。

Fax.E-mailの方はお名前・ご連絡先・参加人数をご明記下さいませ。
*定員になり次第募集を締め切らせて頂きます。お早めにご予約下さい。


-----------------------------------------------------
作品・展覧会についてのお問合せはこちら
ギャラリーサンセリテHP 
E-mail tayori@sincerite.info / Tel 0532-53-5651
-----------------------------------------------------

 
| 開催中の展覧会 | 18:20 | - | trackbacks(0) | pookmark |
[開催中]「山本鉄男の風景」再び に寄せて


停車場B 山本鉄男 1973年 20号


 
山本鉄男の風景 再び  
 
  山本鉄男(1925−1994)の描く色は美しい、色彩感覚は天性のもので、努力しても手に入らない。描く対象は風景や顔、よくわからないモチーフも多々あるが、そのことはあまり問題じゃない。厳しい自然や社会の矛盾を描いた強い画面も、筆の痕跡を見つめていると、嬉しい嬉しいという描く喜びの声が聞こえる。
 30年ほど前、何度かお目にかかったが、その頃、当方は若輩の上、未熟者。父親のような年齢の方に「マダム!」と大きな声で、呼ばれることに困惑し少々敬遠気味に終始した。後に、幾度となく作品を見るうちに、気になる画家の一人となり、時と共にその存在が段々大きくなってきた。還暦がちらつき始めたころ、ふと、あと幾つ展覧会が開けるのだろうか、やり残しをしたくないと思った。そして山本鉄男展を開催しようという気持ちが固まった。私の心の中に「山本鉄男」という引き出しが頑丈に出来た。
生前、画商と付き合うのを躊躇したとも聞いたが、ご遺族は開催を快諾してくださったのを御旗に、開催にこぎつけた。ご子息は「売れませんよ」とも仰る。売れない展覧会を開催するのは今に始まったことではない。「必ず売れると確信した展覧会しか開催していない。尤も、それが何時売れるか、明日か、3年後か、10年後か、100年後か分からないから困っているだけである。ご心配なく」と、訳のわからない返事をする。もちろん売れるとはお金だけの事ではない。
 会場でじっくり絵に囲まれる。全身全霊で描くとはこういう事だと改めて思う。
画家が只手を動かしただけで、生まれる痕跡がいとおしい。
 画家、須田剋太は山本を「強敵顕現!」と評した。多くの評論家や画家も認めていた。
亡くなって22年、本人を知る人も少なくなった。こういう画家がいたことを今一度知ってほしい、見てほしい、そう切望する。                
 野尻眞理子





「山本鉄男の風景」再び
2016年3月5日(土)−27日(日)

ギャラリートーク 3月12日(土)午後2時−3時
お話:森田靖久さん(桜ヶ丘ミュージアム学芸員)
終了後ささやかな交流会を開催します。(何れも入場無料)

*ギャラリートーク参加希望の方は
電話・ファクス・メールにてお申し込み下さい。

-----------------------------------------------------
作品・展覧会についてのお問合せはこちら
ギャラリーサンセリテHP 
E-mail tayori@sincerite.info / Tel 0532-53-5651
-----------------------------------------------------
| 開催中の展覧会 | 17:18 | - | trackbacks(0) | pookmark |
[開催中]「山本鉄男の風景」再び 3/27迄





「山本鉄男の風景」再び
2016年3月5日(土)−27日(日)

ギャラリートーク 3月12日(土)午後2時−3時
お話:森田靖久さん(桜ヶ丘ミュージアム学芸員)

終了後ささやかな交流会を開催します。(何れも入場無料)
*ギャラリートーク参加希望の方は電話・ファクス・メールにてお申し込み下さい。




 山本鉄男(1926-1994)豊川市御油町生まれ。
「芸術とは形とか線、色彩だけがすべてではない。
あくまでも、人間存在について追求するのが芸術の本道だ。
作品が問題なのではない。人間のあり方が常に問題。」
山本鉄男(私の主張より)

油彩作品を中心に、「山本鉄男の風景」に掲載された
デッサンも展示しております。
ぜひお出かけ下さい。


-----------------------------------------------------
作品・展覧会についてのお問合せはこちら
ギャラリーサンセリテHP 
E-mail tayori@sincerite.info / Tel 0532-53-5651
-----------------------------------------------------



JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!
| 開催中の展覧会 | 17:32 | - | trackbacks(0) | pookmark |
[開催中]鈴木敦子新作展 2月7日迄

2016.1月16日(土)−2月7日(日)
鈴木敦子新作展
木版画・ガラス絵



物語を見るような絵と複雑な刷り重ねから生まれる、
抒情あふれる作品が並びます。
木版画の魅力を堪能してください。






新作13点、旧作14点を展示しております。
ガラス絵、モノタイプもあります。






16日・17日には、鈴木敦子さんの在廊に合わせて摺りの実演とワークショップを行いました。
版をはじめ、絵の具や刷毛などの道具は鈴木さんにお借りして
皆さんに小品を摺って頂きました。
 ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。



-----------------------------------------------------
作品・展覧会についてのお問合せはこちら
ギャラリーサンセリテHP 
E-mail tayori@sincerite.info / Tel 0532-53-5651

-----------------------------------------------------

 
| 開催中の展覧会 | 13:32 | - | trackbacks(0) | pookmark |
[冬の夜の朗読]終了しました。

戸次祥子展 あの場所まで[冬の夜の朗読]

冷たい雨の降る中の朗読会となりました。読み手に杉浦暢子さんをお迎えして
詩(蔵原伸二郎「狐」連作・辻征夫「鳥籠」)と
小説(芥川龍之介「南京の基督」)の朗読をして頂きました。
照明を落とした、いつもとは雰囲気の違うサンセリテでのイベント
如何でしたでしょうか。




たくさんの方にご参加頂きました。ありがとうございます。

PC030012.JPG
戸次祥子展 あの場所まで は12月20日(日)まで開催しています。
ご来廊お待ちしております。
 
*12日のイベントでお忘れ物がありました。
お心当たりのある方は下記までご連絡下さい。


-----------------------------------------------------
作品・展覧会についてのお問合せはこちら
ギャラリーサンセリテHP 
E-mail tayori@sincerite.info / Tel 0532-53-5651

-----------------------------------------------------

 
| 開催中の展覧会 | 11:54 | - | trackbacks(0) | pookmark |
[開催中]戸次祥子展 あの場所まで 12月20日(日)迄
PC030014.JPG

2015.12月3日(木)−20日(日)
戸次祥子展 あの場所まで


戸次さんの3度目となる個展です。
木の葉を使ったコラージュ、木口木版を展示しています。

PC030015.JPG

PC030018.JPG
版木も展示しております、併せてご覧ください。

PC030017.JPG

 
12日(土)に特別イベントを開催します。
まだ若干お席がございます、どうぞご参加下さい。

    戸次祥子展 あの場所まで 冬の夜の朗読   
■日時 12月12日(土)午後6時から一時間程度
終了後、作家を囲んでのアフターパーティを開催します。


■朗読 杉浦暢子さん
詩/蔵原伸二郎「狐」連作・辻征夫「鳥籠」
小説/芥川龍之介「南京の基督


お一人様/1000円 定員40名
*前日までにご予約下さい。


お申し込み、お問い合わせはギャラリーサンセリテまで
下記に掲載のお電話・Facs ・E-mail へご連絡下さい。
ご参加お待ちしております。

Fax.E-mailの方はお名前・ご連絡先・参加人数をご明記下さいませ。


-----------------------------------------------------
作品・展覧会についてのお問合せはこちら
ギャラリーサンセリテHP 
E-mail tayori@sincerite.info / Tel 0532-53-5651

-----------------------------------------------------


 
| 開催中の展覧会 | 17:33 | - | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/10PAGES | >>